PS4版APEXでマウスを使う!おすすめコンバーターはコレ!

スポンサーリンク
PS4版APEXでマウスを使う!おすすめコンバーターはコレ! ゲーム

恥ずかしながら、30代にしてPS4版のAPEXにハマりました。

これほどまでの高クオリティなゲームが無料で出来るなんて、初代バイオハザード2世代は驚きです。

でもね、FPSっておじさんには辛いんだよ。運動神経、反射神経じゃ、10〜20代の若い子には敵わない。

なんせ、コントローラー(パッド)でFPSやるのは初めて

クソエイムだから、すぐにキルされる。キルレートは0.12とか。ゴミっすよ。

FPSフリークやエイムリングも試した。あんなプラスチックやスポンジが1000円だぜ?結局、エイムは良くならず。

モンハン持ち?あんな持ち方、人体構造的に無理でしょ。おじさん、指の関節が痛い。

エイムの練習?プロゲーマーでもあるまいし、社会人にゲームの練習している暇なんてありません。

こりゃあれだ。打ち勝てないのはコントローラーだからだ。

こうなったら奥の手!マウスとキーボード使ったる!

公式ではPS4版でマウスの使用を禁止している

ちなみに、APEXを運営するチームが、コンソール版(PS4・Xbox)でのマウスの使用について以下のような見解を示しています。

MOUSE & KEYBOARD USE ON CONSOLES

Our stance on this? The short answer is: we don’t condone it. We are investigating ways to detect if players are doing it that we’re testing internally. That’s all we have to say on it for now but we’ll revisit this and talk about progress with detection and how we’ll address players that are using it in the near future.

7.19 Respawn Check-In : apexlegends

和訳(もちろんGoogle翻訳)すると…

コンソールでのマウスとキーボードの使用

コンソールでのマウスとキーボードの使用に対する私たちの考えって?そりゃ簡単な答え。私たちはコンソールでのマウスとキーボードの使用を容認しない。マウスとキーボードを使っているプレイヤーがいたら、それを検知できるようにしている。現時点では未実装だけどね。この課題に関しては引き続き、開発を進めるから待っててね。そのうち、マウスとキーボードを使用するプレイヤーにはどんなペナルティが課せられるか発表するよ。

つまり「コンソール版(PS4・Xbox)でのマウスとキーボードの使用はダメ」と公式が言っています。

でも、マウスとキーボードを使ったからって、今のところバレる心配はないし、ペナルティもないということ。

じゃあ、遠慮なく使いますね。あざす。

PS4版APEXでマウスを使うにはコンバーターが必要

PS4のUSBにマウスを挿せば、一応認識します。

ただ、APEXのゲーム内では使用できません。このままでは。

そこで「コンバーター」と呼ばれる変換器を使います。

PS4用のコンバーターとは?

コンバーターを使うことで、コントローラーのボタンをマウスとキーボードに割り振ることができるのです。

コンバーターはどれを買うべき?

そこでおじさん、とりあえずAmazonで「APEX PS4 マウス コンバーター」と調べてみました。

するとまぁ、たくさんの商品が出てきますね。

有名どころでは「XIM APEX」というコンバーター。商品名がAPEXだから間違いないはず。

が!そのお値段、15,500円!(2019年11月時点)

いやいやいや、いくら何でも高すぎる。その辺、おじさんなんで良識はあります。

他にはないかと探してみたところ、もう少し手頃なコンバーターがいくつかありますね。

どれがいいのか全くわかりません。どれも中華製だからレビューも信じられない。値段も似たような感じ。

そんな中「Delta essentials」のコンバーターはキー配置ができるとのこと!これ大事!

Delta essentialsのコンバーターはキー配置ができる

キー配置ができるコンバーターがおすすめ

キー配置とは、キーボードのボタン割り当てを自由に変更できる機能のこと

ほとんどのコンバーターはキーが固定。一般的なFPSで共通するのは、

  • 右クリック:エイム(L2)
  • 左クリック:射撃(R2)
  • マウス:視点移動(右スティック)
  • WASD:移動(左スティック)
  • スペース:ジャンプ(×)
  • Ctrl:しゃがみ(◯)
  • Shift:ダッシュ(左スティック押し込み)

だけど、ゲームによっては△や□、十字キー、L1とR1の役割が異なる。

特にAPEXはアイテム収集や仲間とのコミュニケーションが重要になるため、□ボタンとR1の使用頻度は高め。

PS4版APEXのボタン配置(デフォルト設定)

しゃがみ
×ジャンプ
アクション/拾う/リロード
武器切り替え/収納
R3(右スティック押し込み)格闘
L3(左スティック押し込み)ダッシュ
上キー回復アイテムの使用
左キー射撃モード切り替え
右キーグレネード
下キーキャラ固有アクション
L1戦術アビリティ
L2エイム
R1シグナル/ホイール
R2攻撃
L1+R1アルティメットアビリティ
optionsインベントリ
タッチパッドマップ

よく使うボタンは、打ちやすいキーに設定しておきたいですよね。

だから、キー配置は超重要!よし、このコンバーターに決めた!

コンバーターを設定して使ってみた

PS4用コンバーターをAmazonで注文

届いたコンバーターを開封。

中身はPS4用コンバーターと説明書

中にはコンバーター本体と説明書が。デフォルトのキー配置も書いてある。

中華製のコンバーターは汚い

というか汚い。本当に新品なのか怪しい。さすが中華製。まぁいい。ワクワクしてるから今回は許す。

PS4とコンバーターとマウスとキーボードを準備

とりあえず説明書に従いながら、適当なマウスとキーボードを使って設定してみることに。

コントローラーの電源を切る

PS4の電源を入れたら、コントローラーの電源を切る。

PS4にコンバーターを設定してみる

純正ケーブルを使ってコントローラーをコンバーターに接続。マウスとキーボードも接続。

PS4はコンバーターを認識するのか?

PS4本体のUSBにコンバーターを接続。

PS4がコンバーターのマウスを認識した

すると、左上にマウスのアイコンが表示された。

PS4版のAPEXでマウスとキーボードが使えた

APEXを立ち上げて、操作の確認。うん、PCでFPSやってる感覚。WASDキーで問題なく動くし、マウスの挙動もいい感じ………キタコレッ!!

てか、本当にバレないかな?w 垢バン怖っw やるけどw

コンバーターでボイチャを使う方法

APEXはフレンドとボイスチャットを繋げながらやるって方も多いはず。実際に会話しながらの方が連携取れますからね。APEXはボイチャ勢優勢のゲームです。

かく言うおじさんも、同級生のおじさんとボイスチャットしながらやってます。

でもどうやら、コンバーターを使うとボイスチャットが出来なくなるとのこと。

通常であれば、コントローラーにヘッドセットを挿すだけで、簡単にボイスチャットができますが、コンバーターはコントローラーを擬似的に操作する機械。

コンバーターの商品説明にも「ボイスチャットは使えません」と記載がありました。

ソロならともかく、フレとやる時はキツイ…。

かと言って、「ごめん、俺マウサーだからLINEでボイチャしない?」なんて言えません。マウサーってバレたら、フレンドいなくなります。

これがコンバーターのデメリットです。

そこで、知恵だけはあるおじさんは考えました。

USBオーディオ変換を使ってはどうか?と思いついんたんです。

PS4本体のUSBに音声入出力変換アダプタを差し込んで、そこにヘッドセットを繋げればいけんじゃね?って。

イヤホンとマイクに対応した4極ジャックじゃないとダメです。んで、購入したのが「DuKabel」のUSBオーディオ変換アダプタ。

USBオーディオ変換を使ってPS4ボイチャする

結果、いけました。ワシ、天才。

これで、マウサーということがフレンドにバレず、かつボイチャできます。勝確。

ちなみにヘッドセットは最安値のゲーミングイヤホンを使用しています。聞こえて話せればOK。

ボタンが多いゲーミングマウスがおすすめ?

ゲーミングマウスといえば多ボタンですよね。動きは左手のキーボードで専念して、その他のアクションは右手のマウスでやりたい!

だからこれを機に、こんなゲーミングマウスを買おうと考えている人も多いはず。

脅威の17ボタン!しかも、ボタンが取り外せてカスタマイズ可能!重りでウェイトを変えることもできるとか!男心くすぐる!

でも結論から言うと、PS4版コンバーターではボタンが多いマウスは無駄です。

というのも、コンバーターを使うとマウスのキー配置は無効になるからです。これは実際に設定してから分かりました。

なので、せっかくロジクールのゲーミングマウスを購入したのに、実際に使っているボタンは、左クリックと右クリック、ホイールの他、ボタン1つだけ。

そのボタンも、ホイール押し込みに設定しています。WASD、しゃがみ、ジャンプ以外はマウスで操作したかったから、ちょっと残念です。

ロジクールのゲーミングマウス

Logicool G ゲーミングマウス G300Sr

あ、なんとなくマウスパットも買ってみました。

エレコムのマウスパット

机が傷つくから、これも必須。

コンバーターを使うなら自己責任で

コンバーターだけなら4000円。他にもボイチャ用のUSBオーディオ変換アダプタ、ゲーミングマウス、あとマウスパットも買って、トータル8105円

コンバーターを使ってPS4版APEXをマウスとキーボードでプレイする

XIM APEXが15,500円だから、約半額で憧れのマウサーになれました。

今回購入したがコンバーターはたまたま当たりでしたが、他のコンバーターがちゃんと使えるかどうかは不明。

APEX側も日々対策を行なっているはずなので、いつこのコンバーターが使えなくなるのか分かりません。なので、やるなら自己責任で。

ズルをしたマウサーには、常に垢バンリスクが付きまとっているのです。

それでもマウスを使って、吸い付きエイムを体感したいのであれば、今回ご紹介したコンバーターはマジおすすめ。

さぁ、おじさんと一緒に、ダークサイドに堕ちないか?

コメント

  1. 匿名 より:

    あなたのような違反者のせいでapexがクソゲーになっているのをご存知で?まともにやって勝てないなら辞めなさい。

タイトルとURLをコピーしました