グラトリにおすすめ!柔らかくて軽いスノボ板はコレ!

スポンサーリンク
グラトリにおすすめ!柔らかくて軽いスノボ板はコレ! スノーボード

スノーボードをやるなら一度は極めてみたいグラトリ。キッカーやジブとは違ってテクニックを見せつける場所を選ばず、あらゆる場面で華麗な技を決めれば一躍ゲレンデヒーロー間違いなし。

でもその板、グラトリに向いている板ですか?

たかがスノボ板。されどスノボ板。グラトリに向いている板かどうかで、技の出しやすさは全然違ってきます!初心者だからこそ、少しでも簡単にグラトリが出来る板を選びたいものです!

ということで、今回はグラトリに向いているスノーボード板をご紹介します!

グラトリに向いている板の条件は「軽さ」と「短さ」と「柔らさ」

そもそもグラトリとは、平坦な斜面でスノーボード板を回したり、プレスしたりして様々な技を繰り広げる、今、最もスノーボーダーに人気のライディング・スタイル(滑り方)です。

両足が固定されて、ただでさえ取り回しの難しいスノーボードで、いかに華麗に舞うことが出来るか。それがグラトリに取っての大きなポイントになります。

グラトリ板選びのポイント:軽さ

グラトリ板選びのポイント:軽さ

軽い板ほど平坦な斜面で高くジャンプできますよね。特に、脚力が弱いくて悩んでいる人にとっては板の軽さはとても重要。逆に、脚力には自信があるという男性にとっては、板の軽さがダイナミックな技を生みだしたりもします。

また、ノーリーやオーリーを完璧にマスターしていない初心者にとっても、ある程度板が軽ければそれなりに跳べちゃって、グラトリが出来る人のようにも見えちゃいます!(本当はちゃんと基礎をマスターしてからグラトリに挑戦したほうがいいんですよ!)

あとは、グラトリは他のスタイルと違って板をガンガン回して、体力もすごい使いますよね。だから出来るだけギアは軽くした方が疲れにくいって理由もあります。

グラトリ板選びのポイント:短さ

グラトリ板選びのポイント:短さ

過去の記事でも散々言っていますが、スノーボード板は短ければ短いほど扱いやすく、上達も早いです!グラトリも同じで、短い板の方が取り回しもしやすく、そもそも長い板より短い分、圧倒的に軽いですよね!という単純な理由から、グラトリする時はギリギリまで短い板を選ぶといいでしょう。

ですが、こちらも過去記事で言っていますが、短すぎてウェスト(板の横幅)が自分の足のサイズと比べて極端に狭いってのは絶対にNG!かかと・つま先がはみ出してしまう分、雪面にすれて滑りに多大な影響を及ぼします。

というか、それ以前に怪我の原因になりますんで、ちゃんと適切なサイズの板を選びましょう!

初めてのスノーボード板の選ぶ方へ!形状・硬さ・長さ・スタンス幅の違いを解説
スノボ板の選び方を分かりやすく解説します!キャンバーやロッカーといった形状の違い、硬さはどれがいい?長さはどのくらいが目安?スタンス幅はどうすれば?そんな疑問にお答えします!

グラトリ板選びのポイント:柔らかさ

グラトリ板選びのポイント:柔らかさ

これは完全に好みになります。個人的には柔らかい板=軽い=扱いやすいイメージがあるので、グニャングニャンに柔らかい板の方がオススメです。

あとは、グラトリで一番簡単なプレス系の技は、柔らかい板の方がでスタイルも出やすいっていう理由もあります。

逆に、ノーリーやオーリーを使いこなして、反発による高いジャンプをしているというスノーボーダーにとっては、ある程度の固さは必須になってきます。

あとは、柔らかすぎると、そもそも基本のカービングの時にいたがバタついたりするということもありますね。でも、やっぱり私はグニャングニャンの柔らかい板をオススメします!

グラトリにオススメな軽くて軟らかいスノーボード板

「分かったからどんな板がグラトリに向いているんだよ」という声が聞こえてきそうなのでご紹介します。今回は次の4ブランドになります。

011 Artistic FLAT KING SPIN(フラットキングスピン)

011 Artistic(アーティスティック)

グラトリ板ではすっかり有名になった011 artistic。その中でも一番オススメなのがFLAT KING SPIN(フラットキングスピン)です。

FLAT KING SPIN(フラットキングスピン)はダブルキャンバー形状。キャンバーのような反発と安定性、ロッカーのような滑らかな操作性の両方を兼ね備えたダブルキャンバーなら、グラトリ最強板といっても過言じゃありませんよね。

SCOOTER G8

SCOOTER(スクーター)

SCOOTER(スクーター)の中でも一番柔らかいG8がおすすめ!非常に軽く柔らかいので、圧倒的な操作性がグラトリに超向いています!完全国産の板という点も◎!

ソフトフレックスで動きやすいのにしっかり滑れるフリースタイルボードは自由自在!グラトリが楽しくなります!

RICE28 DIVERSE GRAPHIC

RICE28

RICE28もグラトリに向いているスノボ板として有名ですよね。男性ならDIVERSE GRAPHICがおすすめ。

RICE28(ライス28)のメンズボードの中で一番柔らかいモデル。柔らかいながらも反発も強いのでまさにグラトリ用の板と言えます。あと超軽量です。

ちなみに、女性ならLIBRE(リブレ)がおすすめ。RICE28のレディースボードのラインナップ中で最も柔らかいソフトフレックスモデル。脚力が弱い方や小柄の女性を意識した超軽量ボードでもあります。

NOVEMBER D FOUR

NOVEMBER

NOVEMBER(ノーベンバー)もグラトリライダーに人気の板。そしてD FOURはNOVEMBERの中でも一番柔らかい板です。

公式カタログを見ると、何やら難しい言葉が並べられていましたが、簡単に言い換えれば柔らかいけど高反発を実現するためにいろいろ工夫したそうです。(本当です)

まとめ

いかがでしたか?各ブランドから毎年新しいモデルは発売されますが、シリーズはほとんど同じ!グラトリに適したスノーボード板を知っておく事も大切!

ギアのチョイスもテクニックの一つです!ケガに気を付けて、最高の板でグラトリを極めてみましょう!

あなたにおすすめの記事

そんな板で大丈夫?今年おすすめのスノーボード板 4選
レンタルやノーブランドなんてダサい!今年こそ有名メーカーのスノボ板を手に入れましょう!今年おすすめしたいスノーボード板を厳選しました!
初めてのスノーボード板の選ぶ方へ!形状・硬さ・長さ・スタンス幅の違いを解説
スノボ板の選び方を分かりやすく解説します!キャンバーやロッカーといった形状の違い、硬さはどれがいい?長さはどのくらいが目安?スタンス幅はどうすれば?そんな疑問にお答えします!
フリーランにおすすめしたいスノーボード板4選!迷ったらコレを買え!
スノボ板の中からフリーランにおすすめしたい板をご紹介!オールラウンドで対応できるためグラトリもキッカーもジブパークでもOK!初心者の方で迷っている方にもおすすめですよ!
スノーボード
スポンサーリンク
次に読みたい記事
10-PLATE

コメント

  1. 麻衣子 より:

    私もPANDO乗っている!軽いし柔らかいから女性にはおすすめ!

  2. ハナ より:

    昨シーズン、バートンのflyingV カスタムを使用していた者です。

    今季、グラトリでスピンを高めたくロッカーボードを詮索中です。

    オススメの板を教えて下さい。
    基本、昨シーズンの板でプレス、オーリーはそこそこ出来ます。

    • 管理人 MASA より:

      コメントありがとうございます!
      グラトリでロッカーなら王道でLIBTECHのスケートバナナあたりじゃないでしょうか?
      ここの一番下です→ http://blog.10-plate.com/snowboard/522

      あとは011のDOUBLE SPINもダブルキャンバーなのでロッカーに似た感じでトリックがだけるんじゃないですか?乗ったことのないので分かりませんが・・・。

      個人的にはバタレオンかRICE28を狙っています!

  3. もももももーす より:

    メイン板でオールランドならD FOUR一択だね。他はちょっとかたよってるからグラトリ板専用ならいいかも。

  4. 匿名 より:

    やっぱりSCOOTERのG-7かな。もうグニャグニャでプレス系トリックとか力入らないもんね。NOVEMBERのD FOURも同じクラスだからおすすめ。

タイトルとURLをコピーしました