春は花粉が舞う季節 ツラ~イ花粉症は体質改善で治せるって知ってます?

初心者でも稼げる!楽天アフィリエイトの始め方!

    

タグ:  

初心者アフィリエイターが一番成果を出しやすいと言われているのが「楽天アフィリエイト」です。

なので、まずは楽天アフィリエイトで「アフィリエイトは実際に稼ぐことが出来る」と実感して、モチベーションを上げるといいかもしれませんね。

楽天アフィリエイトの詳細

楽天アフィリエイトで得た報酬は、全て楽天ポイントで支払われます。支払い方も独特なので、はじめは混乱するかもしれません。

報酬が3000pt未満の場合

登録した楽天アカウントに報酬分の楽天ポイントが追加されます。

報酬が3000pt以上の場合

3000ptは楽天アカウントに、報酬から3000ptを引いた分の差額は自身の楽天銀行に振り込まれます。

報酬が100,000pt以上の場合

100,000pt以上の場合は特別で、そのまま100,000pt分、つまり10万円が楽天銀行に振り込まれます。

報酬の支払い

支払いタイミングは成果発生月の翌々月、つまり60日後です。他のASPと比べて少し遅いですが、忘れた頃に付与されるのでちょっと得した気分になります。

注意

楽天銀行の口座を持っていない場合、3000pt以上は無効になります!例えば、4000pt稼いでも楽天アカウントに3000ptが追加されるだけで、差分の1000ptは繰越もされずなくなっちゃいます!ヒドス!

また、口座の開設はすぐに対応できないので、楽天アフィリエイトを始める前に口座は作っておくべし!

楽天銀行以外の銀行への振込口座指定は出来ないので、楽天アフィリエイトを始める=楽天銀行を開設するという考えになりますね!

楽天銀行(旧イーバンク)の開設

アフィリエイト報酬の振込先としてネットバンク(インターネット銀行)を選ぶ方も多いと思いますが、楽天銀行もイーバンク銀行という立派なネットバンクをバックボーンに持ちます。十分信頼できる銀行といってもいいでしょう!



楽天銀行(旧イーバンク銀行)

楽天というブランドがとにかく強力

掲載するバナーは楽天市場で売られている1億点以上の商品から選べるので、掲載する商品には困りません!
なので、いろんなテーマの記事にあった商品で読者に訴求が出来ます!

モーションウィジェットが強力

楽天アフィリエイトで稼ぐなら、モーションウィジェットは欠かせないアイテムです!逆に言ってしまえば、モーションウィジェットさえ設置してあれば、自動的に商品が売れて行きます!

モーションウィジェットはGoogleアドセンスの様に、読者の過去の閲覧データを元に、興味がありそうな商品を表示してくれるので、バナーを選ぶ手間が省け、さらには読者にとって最適な商品を表示してくれます!便利!

クッキーは驚異の30日間(スマホは7日)

楽天アフィリエイトは、Amazonアソシエイトとよく比較されますが、一番の違いは、有効クッキーが30日という事!

自分のブログの楽天アフィリエイトバナーを読者がクリックした30日以内に、その読者が楽天市場や楽天トラベルなど、何かしらの楽天サービスから買い物をすると報酬が発生します!

Amazonアソシエイトの場合は、有効クッキーが24時間なので、読者が欲しい物リストに入れてしばらくたってから買った場合では、クッキー切れになっているため報酬は発生しなかったなんて事も。

まとめ

楽天アフィリエイトは、ブログアフィリエイトで稼ぐのであれば、絶対に導入すべきASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)のひとつ!

個人的なデータですが、1000PV/日なら毎月3000円以上は確実に稼げます!

ただ、キャンセル率が異様に高いので成果と確定は結構差が出ます。

この記事にいいね!

こんな記事も読まれています

この記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
gotop