レンタルサーバーのおすすめは?全26社106プランの比較まとめ!

スポンサーリンク
レンタルサーバーのおすすめは?安くて高機能な全23社を徹底比較! Web関連

Webサイト運用には欠かせないレンタルサーバー。ドメインがWebサイトの住所であれば、レンタルサーバーは住所に存在する建物のような役割です。

しかし、市場のIT化に伴いレンタルサーバーを提供する企業も随分と増えました。サーバーのスペックや料金は各サービスで異なり、慎重に選ばなければ取り返しのつかない失敗につながることもあります。

また、近年ではデータベースが必要なCMS(コンテンツ・マネージメント・システム)を使ったWebサイト構築がスタンダードとなっており、容量や料金以外に、MySQLが利用可能かなども重要なポイントに。

さらには、1つのサーバーで複数サイトを運用する場合は、独自ドメインが複数個追加利用できるマルチドメインに対応したサーバーを選ぶ必要があります。

そこで今回は、国内のレンタルサーバーと全プランをまとめました。各サーバーのスペックと料金を比較して、最適なレンタルサーバー選びの参考にして下さい。

エックスサーバー

エックスサーバー

エックスサーバーは、稼働率99.99%以上の高い安定性を誇るレンタルサーバーです。マルチドメインが無制限で設定でき、WordPressの構築に必要なデータベースのMySQLも利用可能。電話サポートとメールサポートが利用できる点も高評価。サテライトサイトの量産にもおすすめのサーバーです。

初期費用3,000円
月額費用900円〜
マルチドメイン無制限
MySQL無制限
公式サイトhttps://www.xserver.ne.jp/

wpX Speed

wpX Speed

wpX Speedは、エックスサーバーと同じ会社が運営するWordPressの管理に特化したレンタルサーバーです。全体的にエックスサーバーの最安値プランのX10よりもスペックは低いものの、WordPressサイトの表示速度は一目瞭然。キャッシュの処理方法を強化して、高速動作するシステムに改善されています。WordPressしか使わずFTPソフトでサーバー内はいじらないという方にはおすすめです。

初期費用無料
月額費用1,200円〜
マルチドメイン無制限
MySQL無制限
公式サイトhttps://www.wpx.ne.jp/

ロリポップ

ロリポップ

コストパフォーマンスを重視するならロリポップがおすすめ。最安値のエコノミープランは月額100円と缶ジュース1本分でレンタルサーバーが利用できます。初めてのレンタルサーバーはロリポップかミニバードという方も多く、管理画面の操作性も直感的で分かりやすくなっています。ですが、アクセス負荷に弱く、スパムを受けやすいなどトラブルが多いのも事実。メインとなるサイトの運用は避けたほうがいいでしょう。ちなみにWordPressを使いたいならMySQLが使えるライトプラン以上になります。

初期費用無料
月額費用100円〜
マルチドメイン50個〜
MySQL〜無制限
公式サイトhttps://lolipop.jp/

ヘテムル

ヘテムル

ロリポップと同じ会社が運営するヘテムルは、エックスサーバーと同等以上のスペックを誇るおすすめのレンタルサーバーです。WordPressサイトの構築必要なデータベースのMySQLは100個も利用可能。さらにマルチドメインは無制限。サーバー容量も256GBと十分すぎるスペックです。しかも、通常1,500円の月額費用が36ヶ月契約で1,000円に。コストパフォーマンスといった点では、エックスサーバーのX10プランよりも優れているレンタルサーバーです。

初期費用2,000円
月額費用800円〜
マルチドメイン無制限
MySQL70個〜
公式サイトhttps://heteml.jp/

スターサーバー

スターサーバー

ネットオウルが運営するスターサーバーは、高速快適な上、低価格なレンタルサーバーです。プランも様々で用途にあった契約が可能。また、利用金額に応じてポイントも貯まり、貯まったポイントは次回更新時に利用可能。

初期費用無料
月額費用126円〜
マルチドメイン20個〜
MySQL〜100個
公式サイトhttps://www.star.ne.jp/

さくらのレンタルサーバー

さくらのレンタルサーバー

さくらインターネットは、ロリポップやネットオウル系と同じように、格安プランから高機能プランまで選べるレンタルサーバーです。日本のレンタルサーバー業界を第一線で牽引してきた老舗で、ユーザーからも信頼も厚い会社です。稼働率も高くセキュリティも万全ですが、やはり料金の面で他サービスに劣る気もします。管理画面も複雑で多少の知識がないと操作に戸惑うかもしれません。

初期費用1,048円〜
月額費用131円〜
マルチドメイン20個〜
MySQL〜無制限
公式サイトhttps://www.sakura.ne.jp/

お名前.com

お名前.com

ドメインを販売するレジストラでおなじみのお名前.comもレンタルサーバーを運営しています。稼働率は99.99%以上で、さらに24時間365日の無料電話サポートも利用可能。SD-12プランであればデータベース(MySQL)が無制限で使えます。認知度は低いですが、他のレンタルサーバーよりもコストパフォーマンスに優れています。ドメインと同時契約で、初期費用+2ヶ月分の月額料金が無料+ドメイン代金が1円になるのも嬉しいポイント。通常24,800円のSEOに強いWordPressテーマ「賢威」がセットになったSEOテーマパッケージプランもお得です。

初期費用無料
月額費用900円〜
マルチドメイン無制限
MySQL無制限
公式サイトhttps://www.onamae-server.com/

コアサーバー

コアサーバー

コアサーバーは、WordPressのベースとなるPHP+MySQLの快適性を重視したレンタルサーバーです。月額213円のCORE-MINIプランでマルチドメイン50個とMySQL10個、さらにCORE-AプランならマルチドメインとMySQLが無制限使えて月額428円と破格。WordPressサイトの運用といった点では最もコストパフォーマンスに優れたレンタルサーバーと言えるでしょう。

初期費用無料
月額費用198円〜
マルチドメイン50個〜
MySQL〜無制限
公式サイトhttps://www.coreserver.jp/

ラクサバ

ラクサバ

ラクラクミニなら月額99円とレンタルサーバー業界でも最安値で利用できるラクサバ。また、ラクラクライト以上なら電話サポートも受けられため、サーバー初心者にはおすすめ。料金も安くて機能も一般的なWebサイトの運用には十分すぎるスペックですが、ロリポップやミニバードと比較してしまうイマイチといった印象になってしまいますね。

初期費用無料〜
月額費用469円〜
マルチドメイン2個〜
MySQL〜無制限
公式サイトhttps://www.rakusaba.jp/

CPI

CPI

CPIはKDDIグループが運用するレンタルサーバーです。マルチドメイン無制限でWordPressの運用に必要なデータベース(MySQL)も無制限に設置可能です。電話サポートも利用可能で初めてレンタルサーバーを借りるという方にもおすすめ。しかし、月額4,104円~と個人には厳しい料金設定となっています。元々、CPIは専用サーバー(1つのサーバーに1アカウント)に力を入れているため、個人向けというよりは法人向けのレンタルサーバーといった感じでしょうか。サービス運用上、KDDIというブランドの安心感が必要な場合には良いかもしれませんね。

初期費用無料〜
月額費用3,800円〜
マルチドメイン10個
MySQL5個
公式サイトhttps://www.cpi.ad.jp/

シックスコア

シックスコア

シックスコアはエックスサーバーを提供する会社が運用するレンタルサーバーです。しかし、エックスサーバーよりも月額料金が高くスペックも低いため、サービスの存在意義自体に疑問有り。シックスコアは安定性に優れていることがメリットのようですが、最近ではサーバーダウン自体が珍しいため、そこを心配してサーバー会社を選ぶ必要はありません。

初期費用6,600円〜
月額費用1,980円〜
マルチドメイン5個〜
MySQL〜20個
公式サイトhttps://www.sixcore.ne.jp/

WADAX(ワダックス)

WADAX(ワダックス)

速度とセキュリティを強化したレンタルサーバーのWADAX(ワダックス)。365日無料の電話サポートでトラブル解決にも自信があるようですが、一般的に重要視するマルチドメインやMySQLといったスペックはかなり低め。月額料金も他と比べて高額のため、コスパはイマイチといった印象です。

初期費用3,300円
月額費用1,210円〜
マルチドメイン〜30個
MySQL〜30個
公式サイトhttps://www.wadax.ne.jp/

IQサーバー

IQサーバー

IQサーバーはIP分散が可能なレンタルサーバーで、主にサテライトサイトに運用に適しています。海外IPの単価は150円、国内IPの単価は350円で、各10個のIPが1セットとなります。1IPごとに独自ドメインとMySQLが利用できるためWordPressサイトも運用可能。最低でも月額1,500円(海外IP)と割高ですが、ブラックハットSEOを行うなら必要になるコストでしょう。

初期費用無料
月額費用139円〜
マルチドメイン1個〜
MySQL1個〜
公式サイトhttps://www.iq-servers.com/

バリューサーバー

バリューサーバー

バリューサーバーは、コアサーバーを同じ会社が運営するレンタルサーバーです。なかでも月額360円でマルチドメインとデータベースが無制限に使えるスタンダードプランは驚愕のコストパフォーマンス。また、バリュードメインでドメインを契約すると利用可能なまるっとプランもお得です。

初期費用無料〜
月額費用133円〜
マルチドメイン5個〜
MySQL〜無制限
公式サイトhttps://www.value-server.com/

KAGOYA(カゴヤ)

KAGOYA(カゴヤ)

専用サーバーでおなじみのKAGOYA(カゴヤ)が提供する共有サーバーです。全プランマルチドメイン無制限で、S20とS30は規定の容量までであれば何個でもデーターベースを追加することが可能。全プラン電話サポートも利用可能です。独自SSLが充実していたり、インターネット回線やIP接続がオプションとしてあるあたり企業向けのレンタルサーバーということが分かります。

初期費用無料〜
月額費用880円〜
マルチドメイン無制限
MySQL無制限
公式サイトhttps://www.kagoya.jp/

Quicca(クイッカ)

Quicca(クイッカ)

Quicca(クイッカ)は、IP分散サーバーのIQサーバーを運営する株式会社エムフロが提供するレンタルサーバーです。IQサーバーほど完璧なIP分散はできませんが、全プランで2つのIPから希望のIPを選んで変更できる無料オプションが利用可能です。

初期費用926円
月額費用90円〜
マルチドメイン10個〜
MySQL無制限
公式サイトhttps://www.quicca.com/

ドメインキング

ドメインキング

ドメインの販売も行っているドメインキングはクラウドベースのレンタルサーバーも提供しています。コントロールパネルが使いやすく、全プラン電話サポート付きなのでサーバー初心者にもおすすめのレンタルサーバーです。

初期費用934円
月額費用500円〜
マルチドメイン10個〜
MySQL〜10個
公式サイトhttps://www.domainking.jp/

Z.com

Z.com

Z.comは、1時間単位から利用できるクラウドレンタルサーバーです。「必要な時に必要な分だけ」ということが強みらしいですが、Webサイト運用にダウンさせていい時間帯はないと思うので、個人的にはあまり魅力は感じませんが、スペックもそこそこで料金もそこまで高額ではないので、IP分散用のサーバーとして使うのもアリでしょう。

初期費用1,000円〜
月額費用400円〜
マルチドメイン1個〜
MySQL〜30個
公式サイトhttps://hosting.z.com/jp/

フレンドサーバー

フレンドサーバー

フレンドサーバーは月額300円~利用可能な格安レンタルサーバーです。同じ低価格のミニバードやロリポップと比較して、そのスペックは引け劣らず高いコストパフォーマンスを誇っています。WordPressやMovable Typeの自動インストールも可能で、管理画面の操作性も抜群。海外データーセンター利用でIP分散にも対応しています。

初期費用無料
月額費用$3.00(約300円)〜
マルチドメイン1個〜
MySQL〜無制限
公式サイトhttp://www.friend-server.com/

Bizメール&ウェブ

Bizメール&ウェブ

NTT系列のレンタルサーバーサービスのBizメール&ウェブ。主に法人向けのサービス内容となっており、インターネット回線と同時に契約するケースが大半だそうです。ホームページ制作と更新サービスも行っておりこれから事業をスタートする経営者にとってはワンストップで便利。電話サポートや自動バックアップも無料で利用できます。

初期費用3,300円
月額費用3,058円〜
マルチドメイン1個
MySQL1個
公式サイトhttps://www.ntt.com

ABLENET(エイブルネット)

ABLENET(エイブルネット)

VPSの仮想専用サーバーを提供しているABLENET(エイブルネット)の共有レンタルサーバーです。運用実績17年とサーバー業界では老舗企業ですが、コストパフォーマンスはイマイチ。キャンペーンや割引が頻繁に行われているので、契約時は公式サイトを確認してからの方が良さそうです。

初期費用1,490円〜
月額費用250円〜
マルチドメイン〜無制限
MySQL〜100個
公式サイトhttps://www.ablenet.jp/

大塚商会アルファメール

大塚商会アルファメール

アルファメールは、オフィス用品の販売からインターネット支援サービスまで幅広く手がける大塚商会が運用するレンタルサーバー。企業に必要なサービスをワンストップで対応してくれるため、他社と比較せずに契約するケースが多いようです。料金は高くスペックは低いためWebサイト運用目的には不向きでしょう。

初期費用5,400円
月額費用3,024円〜
マルチドメイン
MySQL3個
公式サイトhttps://www.alpha-mail.jp/

WebARENA

WebARENA

WebARENAは、NTTPCが提供するレンタルサーバーサービスでSuiteXは共有サーバーです。Webサイトよりもメール用のサーバーとして活用するシーンに適しています。

初期費用無料〜
月額費用1,497円〜
マルチドメイン10個〜
MySQL無制限
公式サイトhttps://web.arena.ne.jp/

レンタルサーバーの比較表

サーバー・プラン名初期費用月額費用マルチドメインMySQL
エックスサーバー3,000円900円〜無制限無制限
WPX無料1,200円〜無制限無制限
ロリポップ無料100円〜50個〜〜無制限
ヘテムル2,000円800円〜無制限70個〜
スターサーバー無料126円〜20個〜〜100個
さくらのレンタルサーバー1,048円〜131円〜20個〜〜無制限
お名前.com無料900円〜無制限無制限
コアサーバー無料198円〜50個〜〜無制限
ラクサバ無料〜469円〜2個〜〜無制限
CPI無料〜3,800円〜10個5個
シックスコア6,600円〜1,980円〜5個〜〜20個
WADAX3,300円1,210円〜〜30個〜30個
IQサーバー無料139円〜1個〜1個〜
バリューサーバー無料〜133円〜5個〜〜無制限
KAGOYA(カゴヤ)無料〜880円〜無制限無制限
Quicca(クイッカ)926円90円〜10個〜無制限
ドメインキング934円500円〜10個〜〜10個
Z.com1,000円〜400円〜1個〜〜30個
フレンドサーバー無料$3.00(約300円)〜1個〜〜無制限
Bizメール&ウェブ3,300円3,058円〜1個1個
ABLENET(エイブルネット)1,490円〜250円〜〜無制限〜100個
大塚商会アルファーメール5,400円3,024円3個
WebARENA無料〜1,497円〜10個〜無制限

※2020年8月現在のデータのため、実際の情報とは異なる場合がございます。契約時は必ず公式サイトをご確認下さい。

レンタルサーバー選びのポイント

レンタルサーバーを選ぶ時のポイントは、予算内で必要最低限のスペックを満たしているかどうか。1つのサイトしか運用する予定がないのに、月額1000円以上するマルチドメイン無制限のレンタルサーバーを契約する必要はありません。

また、これからのWebサイト運用にデータベースは必須。現時点ではデータベースを使わないにしても、今後、サイトの改修でWordPressを導入するかもしれません。レンタルサーバー選びのポイントまとめは次の通り。

  • 複数サイトを運用するのであれば、マルチドメイン対応のレンタルサーバー
  • MySQLは最低でも1個以上利用可能なサーバー
  • 月額費用は1,500円以下

ちなみに容量や転送量ですが、一般的なWebサイトであれば1GBが超えることも珍しいので、サーバー容量はあまり気にしなくてもいいでしょう

おすすめのレンタルサーバー3選

今回ご紹介しただけでも全25社101プラン。しかも上記は共有サーバーのみで、他にも専用サーバーやVPS(仮想専用サーバー)などもあります。全てのサーバーを比較するには膨大な時間が必要になり、時間コストが非常にもったいない。そこでWeb制作者の私がおすすめしたレンタルサーバーをご紹介します。

エックスサーバー

レンタルサーバーの中では圧倒的な人気のエックスサーバー。稼働率も高く、サーバーダウンといったトラブルも全くありません。月額1,000円でマルチドメイン無制限。MySQLは50個まで利用できます。

ヘテムル

ヘテムルは運用実績10年以上と長く信頼できるレンタルサーバーです。管理画面の操作性も高くWordPressやEC-CUBEといったCMSも楽々インストール。マルチドメイン無制限でMySQLは100個。36ヶ月契約で月額料金は1,000円。

お名前.com

お名前.comのSD-12プランのMySQL無制限も魅力的ですが、正直なところそこまでのスペックは必要ありません。それよりも、月900円でMySQL50個も利用できるSD-11プランなら、エックスサーバーやヘテムルをも凌ぐコスパと言えます。また、ドメインとサーバーの管理をお名前に一元化できる点も大きなメリットです。

初めてのレンタルサーバーならスターサーバーがおすすめ

初めて独自ドメインを取得して、初めてレンタルサーバーを借りるという方であれば「スターサーバー」がおすすめ。月額250円にもかかわらずデータベース(MySQL)も利用可能。管理画面もシンプルでWordPressのインストールも自動で楽々。同じサーバー会社内でもプランが選べるので、グレードアップの際も便利。ポイントも貯まるので長く利用することを考えてもお得です。

Web関連
スポンサーリンク
次に読みたい記事
10-PLATE

コメント

タイトルとURLをコピーしました