【IKEA】イケアレストランの食べ放題まとめ!過去のビュッフェを振り返る

スポンサーリンク
【IKEA】イケアレストランの食べ放題まとめ!過去のビュッフェを振り返る トレンド

家具ではなく、今やレストランもすっかり人気になったイケア。そんなイケアレストランでは、不定期で食べ放題イベントを開催しています。

本場北欧のスウェーデン料理から、カレーまで子供から大人まで楽しめる内容です。

そこで今回は、過去に開催されたイケアのビュッフェをまとめたいと思います。

500円でカレー食べ放題!イケアのオリエンタルビュッフェ

イケアでカレー食べ放題のオリエンタルビュッフェ

全国のイケアで、2015年5月28日(木)〜6月7日(日)まで行われてたカレー食べ放題こと「オリエンタルビュッフェ」へ。

500円でカレーを始めウィンナーやタンドリーチキンも食べ放題とのこと。こういう時、平日に動けるフリーランスって最高ですね!

かなりの混雑が予想されたのか、あらかじめ整理券が配られていました。

今回イケアで行われてたオリエンタルビュッフェとは、オリエンタル、つまり東洋料理の食べ放題です。東洋とはいいますが主にカレーで、インドカレーとタイカレーがメイン。

食べ放題のシステム

イケアの食べ放題のシステム

食べ放題の時間制限は1時間。1日の定員は600名で、各日4回に分けて行われます。1回目が16:00〜、2回目が17:00〜、3回目が18:00〜、4回目が19:00〜です。

開催前の14:00からイケアのエントランスで整理券が配布され、上記の4回の中から好きな時間が選べます。

選んだ時間が来たら、イケアレストランの専用レーンに並び、1人500円(税別)を支払います。この時に120円でドリンクバーの頼めますが、イケア会員なら60円。ビュッフェ専用の青い紙コップが渡されます。

ビュッフェ参加者には指定されたエリアの席でしか食べられないとされていましたが、皆さん結構自由に座っていました。本当はダメなんでしょうが…。

ですが、制限時間の1時間が過ぎるとビュッフェ専用エリアから退かなければいけないので、トレーだけ持って遠くの席に移動するという流れになります。

食べ放題の料理

  • マッサマンカレー
  • グリーンカレー
  • キーマカレー
  • バターチキンカレー
  • マサラカレー
  • キッズカレー
  • ミネストローネ
  • チョリソー
  • ミートボール
  • タンドリーチキン
  • サモサ
  • ポテトフライ
  • パクチーサラダ
  • クスクス
  • フムス
  • サフランライス
  • 五穀米
  • ナン

まず思ったこと、カレーは残念でした。きっとこれが本場の味なんだなぁってのは分かるんですけど、自分的にはダメでした。注目されているマッサマンカレーですが、タイフェスで購入したマッサマンカレーとは別料理。

グリーンカレーはとにかく水っぽくてスープのよう。キッズカレーは甘すぎる。バターチキンカレーは冷めると羊肉の臭さが酷かった。唯一キーマカレーが食べれるかなという感じです。マサラカレーは他のインパクトが強すぎて覚えてません。

チョリソー、ミートボール、タンドリーチキン、サモサ、ポテトフライの惣菜たちは安定の美味しさ。むしろこれだけ食べれていればよかったと後悔です。

ちなみにサモサもとは三角の春巻きのようなインド料理です。とても辛いという噂でしたが、辛いものが苦手な自分は全く辛いとは感じませんでしたね。店舗によって味も違うのでしょうか。

パクチーサラダはおそらく上に乗ってたパクチーを先に並んでた人に取られたため、ただのグリーンサラダでした。世界最小のサラダと言われるクスクスは口休めにちょうどいい料理でした。

フムスとは、茹でたヒヨコマメをペースト状までにすりつぶして、ニンニクとゴマ、オリーブオイルを加えた中東料理らいしいのですが、これが非常にマズイ。例えるなら、田舎のばあちゃん家の壁の味です。壁ですよ。壁。壁食べたことありますか?ないですよね。私もありませんが、間違いなくフムスは壁の味です。

これだけインパクトの強い料理があるので、サフランライスや五穀米、ナンはもはや空気です。ただサフランライスは美味しかった記憶があります。

他のサイトで紹介されていた料理はほぼありましたが、ライ麦クリスプブレッドだけはありませんでした。おそらく品揃えも店舗によって違うのでしょう。

2回目取りに行く時間はない

1回150名の参加者が一斉に料理を取りに行くわけですから、普通のビュッフェとは別次元です。まず並んでいる時間が長い。自分は中間あたりに並んでいたのですが、料理を取り終わって席に着いた時には既に20分経過していた。

イケア船橋はビュッフェコーナーが2ヶ所に分かれていましたが、それでも150人をさばける広さではありませんでした。そもそもイケアレストラン自体、ビュッフェ用の作りじゃないですからね。

店舗によって陶器の皿1枚ルールだったりするようですが、イケア船橋は紙皿無制限でした。トレーの大きさ的に紙皿5枚が限度。なので、1回で大量に持っていく作戦がいいでしょう。

平日はそれほど混雑しなかった

前回のスイーツビュッフェのこともあり、整理券が配られる14時前にイケアに着くように向かいました。すると、1階エントランスには既に100名近くの列が。

ですが、1日600名だし平日ということもあったので、余裕だということは分かっていました。それどころか、整理券が余ってたみたいで、店内アナウンスで告知をするほどです。

たぶんですが、一番早く整理券がなくなったのは最終回の19時からコース。夕飯どきは一番人気なんですね。次に人気だったのは16時開始のコース。つまり17時開始と18時開始のコースが穴場です。

メインのカレーは残念でしたが、サイドメニューが美味しかったので、個人的には大満足。通常のイケアレストランで売っているジューシーなウィンナー(120円)が、似たようなチョリソーで食べ放題。6本は食べたのでもとはとってます。その他、タンドリーチキンもから揚げのようで美味しかったです!

食べ放題999円のサーモンビュッフェ

イケアのサーモンビュッフェは999円で食べ放題

2015年9月17日(木)~9月27日(日)の期間に全国のIKEA(イケア)開催されたサーモンフェスティバルこと「サーモンビュッフェ」へ。

これまで、スイーツ食べ放題の「スイーツビュッフェ」や、カレー食べ放題の「オリエンタルビュッフェ」などが開催されていますが、今回はサーモン料理の食べ放題です。

気になる料金ですが「スイーツビュッフェ」と「オリエンタルビュッフェ」は500円でしたが、今回の「サーモンビュッフェ」は999円。さぞ上等な料理が頂けるのでは?と期待です。

イケアのサーモンビュッフェの整理券

昼食や夕食の時間をさければ空いてる

毎回食べ放題のシステムが変わるイケアのビュッフェ。今回は各時間で区切られ、一度に3つのグループが時間差で会場にいるような状態。1組の制限時間が60分、20分間隔で入れ替わるようになっていました。

  • Aグループ:12:00 〜 13:00
  • Bグループ:12:20 〜 13:20
  • Cグループ:12:40 〜 13:40

事前に配布される整理券はなく、レストランのレジで食べ放題券を購入。どの時間帯かは購入時に選べました。昼食や夕食の人気の時間帯は早い者勝ちです。

美味しい料理が多かった

イケアのサーモンビュッフェは美味しい

サーモンピラフからサーモンフライ、サーモンのカルパッチョやサーモングラタンまで、鮭を使った料理がこれでもかと並べられたテーブル。中でもお気に入りはサーモンとチーズのクリームロッケ。揚げ物好きが功を奏して、9個も食べました。

初回に胃袋を圧迫するパンを取ったのが間違いでしたが、半分に割いてサーモンマリネを挟んだ機転は我ながら見事。

大満足の食べ放題だった

寿司の中ではサーモンが一番好き。鮭料理も大好物な自分。ですが、サーモンのカルパッチョなんて一度に2切れ程度しか食べないので、元を取ろうと必死に食べ過ぎてしまい、若干気持ち悪くなった人も多いはず。そして誰しもがこう思う。

一生分のサーモン食べた

前回のカレービュッフェは500円支払って100円分の割引券がもらえましたが、今回のサーモンビュッフェは1000円支払って300円分の割引券がもらえました。その割引券でクッションを購入したので、結果的に700円のサーモン食べ放題です。これには大満足。

余談ですが、鮭は白身魚で、あの鮮やかなピンクはオキアミなどの動物性プランクトンを食べているからなんですって。つまり鮭の赤身はプランクトンの色です。

500円でハムが食べ放題!クリスマスパーティービュッフェ

イケアのハム食べ放題はクリスマスパーティービュッフェ

2015年11月19日(木)~11月29日(日)の期間で開催されたイケアレストランの「クリスマスパーティービュッフェ」。へ500円(税込)で肉やチーズがたっぷり盛ってあるミートプレートに加え、ハムが食べ放題という魅力的なイベントでした。

全11種類の料理が楽しめるプレート&スウェーデンクリスマスハムが食べ放題

今回のイケアクリスマスパーティーでは、鴨の燻製や生ハムのプロシュートなど全11種類のスウェーデン料理が楽しめるミートプレートを注文すると、食べ応えのあるスウェーデンクリスマスハムが食べ放題というメニューでした。

ハムをおかわりする時は、お皿とレシートをカウンターに持っていくというシステムです。並ばずにそのまま料理を受け取るカウンターに行ってもOKでした。

イケアのハム食べ放題が500円

写真とはずいぶん違いましたが、この量で500円なら文句なし。しかも、ハムはおかわり自由の食べ放題。十分満足できます。

200円OFFクーポン券ゲットで実質300円の食べ放題

イケアのハム食べ放題は200円OFFクーポン券ゲットで実質300円の食べ放題

ミートプレートを1セット注文するごとに、IKEA商品が200円割引になるクーポン券がもらえます。

クーポンの有効期限はクリスマスパーティー開催期間中と限られていますが、ハム食べ放題が実質300円と考えると、信じられないほどの安さですね。

ワインも一杯100円

イケアのハム食べ放題はスウェーデンワインのグロッグも100円

クリスマスパーティー期間中は、スウェーデンの伝統的なワインでもあるGLÖGG(グロッグ)も一杯100円で飲むことができます。

GLÖGG(グロッグ)はスパイス入りのワインで、寒い地域のスウェーデンでは温めて飲むの主流。そんな本格的な味をIKEAで味わうことができました。

IKEAにはいつもは平日を狙っていくのですが、この日は休日。案の定、人が溢れて750席が全て埋まっている状態でした。やはり、食べ放題は平日に行くことをおすすめします。

ミートボール&ベジボール食べ放題

イケアのミートボール&ベジボール食べ放題

2015年12月17日(木)~2016年1月11日(月・祝)の期間、全国のIKEAレストランで開催された「ミートボール&ベジボール食べ放題」に行ってきました。

前回のクリスマスパーティーは500円(税込)でハム食べ放題でしたが、今回のミートボール&ベジボール食べ放題は1,000円(税込)。値段は高いですがコスパは文句なしです。

2種類のホリデープレートから選ぶ

今回のミートボール&ベジボール食べ放題は、ホリデーミートプレートホリデーシーフードプレートのどちらかを注文した人限定。ですので、まずは2種類のホリデープレートから好きな方を注文します。

イケアのミートボール&ベジボール食べ放題はホリデーミートプレートを注文

ホリデーミートプレートは、ディズニー・シーで食べたことのある味の大きなスモークチキンレッグがメイン。

イケアのミートボール&ベジボール食べ放題はホリデーミートプレートを注文

クリスマスパーティーで食べ放題だったスウェーデンハム、ヤンソンさんの誘惑という名のポテトグラタンが盛られたボリューム満点のプレートです。男性はこちらがおすすめ。

イケアのミートボール&ベジボール食べ放題はシーフードプレートを注文

シーフードプレートは、サーモンマリネや酢漬けニシンといったスウェーデンの魚料理がたっぷりと盛ってあるプレート。

イケアのミートボール&ベジボール食べ放題はシーフードプレートを注文

パテ(ソーセージハム)やチーズ、サラダなどものっているので、いろんな味が楽しめます。

ミートボール&ベジボールの食べ放題は時間制限あり

イケアのミートボール&ベジボールの食べ放題は時間制限あり

公式サイトでは時間制限について特に記載されていませんでしたが、会計の時にミートボールとベジボールの食べ放題は時間制限があり、1時間以内ならおかわり自由とのこと。時間無制限だと思っていたのでちょっと残念。

イケアのミートボール&ベジボール食べ放題は整理券をもってレジへ

といっても、3回おかわりしたら十分にお腹いっぱい。プレートだけでも十分ボリュームがあるので、その辺は要注意です。

イケアのミートボール&ベジボール食べ放題は3回おかわりで満腹

小さめのお皿にミートボール5個、ベジボール5個が盛られています。ミートボールには濃厚なクリームソース、ベジボールにはサッパリとしたトマトソースがかかっています。

おかわりする際にお皿は不要で、ハムの食べ放題と同様にレシートをカウンターに持っていくと、ミートボールとベジボールが5個ずつ盛られた小皿を渡されます。ダイエット中なのでベジボールをと思いましたが、やっぱりIKEAのミートボールは絶品ですね。ミートボールもしっかり完食。

イケアのミートボール&ベジボール食べ放題は絶品

200円OFFクーポン券付き

今回も、食べ放題でおなじみとなった200円割引のクーポン券が一皿ごとにもらえます。ですので実質800円の食べ放題ということになりますね。

イケアのミートボール&ベジボール食べ放題は200円OFFクーポン券付き

時間制限はあるものの、十分にお腹いっぱいになりました。1,000円とIKEAの食べ放題にしては高めですが、それでも他店の食べ放題とは比べ物にならないほどのコスパ。流石としか言えません。

イケアレストランの食べ放題まとめ

いかがでしたか?イケアレストランで開催された、過去の食べ放題ビュッフェをまとめてみました。

基本的には本場北欧の味のため、ちょっと変わった料理や食べなれない味が多い印象ですが、日本にいながら旅行先のバイキングをしているようで新鮮。

イケアの食べ放題は不定期開催なので、公式サイトをこまめにチェックするといいでしょう。

トレンド
スポンサーリンク
次に読みたい記事
10-PLATE

コメント

タイトルとURLをコピーしました