今年のFLUX(フラックス)ビンディングおすすめランキング

スポンサーリンク
今年のFLUX(フラックス)ビンディングおすすめランキング スノーボード

今年のFLUX(フラックス)ビンディングはとにかくデザイン性が高い!大人気モデルのDSシリーズを始め、XFシリーズもこれまでになかった目をひくデザインに一新!

しかし、新しくなったのはデザインだけじゃありません!FLUXならではの特許取得済みの機能もグレードアップしています!

そこで今回は、今年発売されたFLUX(フラックス)ビンディングのおすすめランキングをご紹介!軽さや硬さなど、スタイルにあったビンディングを選びましょう!

1位:FLUX DS

FLUX DS

軽さ4.5(軽い)
フレックス普通(オールラウンド)
価格帯4万2,000円前後

FLUXバインディングで一番人気のモデルが「DS」です!高速での安定感、低速での遊びやすさ、コンディションを選ばない操作性と快適性が人気の理由!

パークやグラトリはもちろん、フリーラン、地形、パウダーまで、オールラウンドで楽しめるバインディングでしょう!

2位:FLUX PR

FLUX PR

軽さ3.0(普通)
フレックス柔らかい(グラトリ、パークなど)
価格帯1万5,000円前後

「PR」はFLUXのオリジナル機能を惜しみなく詰め込んだエントリーモデル。FLUXブランドのなかで一番安いモデルとなっており、初めてのビンディング購入におすすめです。

低速から高速、ビギナーからエキスパートまでオールラウンドに対応するミディアムフレックス素材を使用しています。ストラップは軽量なハミカム形状を採用。衝撃緩和にも優れ、足首を包み込むようなホールド感が得られます。

3位:FLUX XF

FLUX XF

軽さ4.0(軽い)
フレックス硬い(フリーラン、キッカーなど)
価格帯4万5,000円前後

FLUXの中で最上位モデルの「XF」は、人間工学に基づき開発された操作性と快適性バツグンなビンディングです。硬めのハイバックは軽量かつダイレクトなレスポンス。

ストラップは装着していることを忘れるほどの快適なホールド性。動きやすさを備えたワッフルクッションが、ストレスなく力を板に伝えてくれます。

FLUXだけの高機能

機能1:UU Fit System

従来のビンディングは、足首を前後に締めて固定するタイプでした。しかし、新しく採用したUU Fit Systemは、ストラップがハイバックに向かって内側に巻き込むように締まるので、足首が痛くなりにくい構造となっています。更に均等に締まるため、より自然なホールドを実感できます。

機能2:F.T.M Versa

ラチェット・ストラップを好みのライディングに合わせて、足の甲でホールドするタイプと、つま先でホールドするタイプに対応!ブーツにフィットする柔軟性に長けた新素材を使用しているのでしっかりホールドします!

機能3:New Urethane Disk

ハイバックでしか使われなかった柔軟にしなるウレタン素材を、なんとディスクに採用。ライディングに合わせて360度ディスクがしなるので、よりパワフルな滑りにもストレスを感じることはなくなるはず。

見た目でキマる!デザインもカッコいいFLUX

上記でご紹介した機能もさることながら、なんと言ってもハイバックのグラフィックなどデザインもカッコいいことがFLUXの特長。スノーボードは見た目も重視!という方にピッタリなビンディングメーカーです!

あなたにおすすめの記事

今年のBURTON(バートン)ビンディングおすすめランキング
2020-21に発売されるBURTONのビンディングの中でおすすめのモデルをご紹介します!定番のCartel(カーテル)から注目のGENESIS (ジェネシス)まで!他のメーカーとの機能性の違いなどもわかりますよ!
今年のUNION(ユニオン)ビンディングおすすめランキング
2020-21に発売されるUNIONのビンディングの中でおすすめのモデルをご紹介します!人気のFORCE(フォース)からグラトリ向けのCONTACT PRO(コンタクト・プロ)の新モデルを比較!他のメーカーとの機能性の違いなどもわかりますよ!
今年のバインディングでおすすめは?おなじみの人気ブランド別で厳選
今年注目のバインディングをご紹介!どのブランドも、高機能でカッコいいデザインのハイエンドモデルを発表していますよ!型落ちのバインディングを使っているという方は、この機会に買い替えを検討してみてはいかがでしょうか?

コメント

  1. 匿名 より:

    DS LTD買った!やっぱりめっちゃカッコいい!ユニオンと比べると若干重い気がするけど、ストラップはトゥー派だからフラックスがいいかな!早く使ってみたい!

タイトルとURLをコピーしました