アフィリエイトで稼ぎたいなら詐欺師になれ

詐欺師になアフィリエイトで稼ぎたいなら詐欺師になれれるかがアフィリエイト Web関連

FX、クレジットカード、中古車買取、保険、脱毛、美容化粧品。

アフィリエイトで稼げるとされているジャンルです。そして多くのアフィリエイターはこのジャンルで大金を稼いでいます。

しかし、アフィリエイターの多くは体験をしていない。つまり、調べただけの情報でセールスをしているのだ。

嘘や妄想を並べるアフィリエイターも

むしろ、これだけのジャンルを体験したことがある人などいるのだろうか?

保険に関しても、複数の保険を契約する人がいるわけがない。

中古車買取にいたっては、車は一生に1、2台程度しか売らないだろうに、何社もの買取業者をレビューしている。

サイト運営者が男性なのに、脱毛や美容化粧品のアフィリエイトをやっていたり。

外注を使ったレビューを除き、全てのアフィリエイターは嘘や妄想、またはインターネット上に転がっている情報をあたかも自分が体験したレビューとして掲載しているのです。

つまり、嘘をついている。そして、その嘘のレビューを使って商品を販売しているのです。

企業の営業マンも同じではないか?

扱っている商品がいくら健全でも、売り方がまるで詐欺師のようなもの。

自分が知りもしない商品を、あたかも熟知しているかのように専門用語を並べ、体験記を書き綴る。

しかし、世の中の営業マンも言ってしまえば詐欺師に近い。

自社の商品を過大評価し、メリットだけを押して売ろうとする。実際に自分がその製品を利用しているわけでもないのに。

ウォーターサーバーの営業マンの自宅には、必ずウォーターサーバーがありますか?

ソーラーパネルの営業マンの自宅は、必ず一戸建ての太陽光発電ですか?

レクサスのディーラーで働いている営業マンの自家用車はレクサスですか?いいえ、車を持っているかどうかすら怪しい。持っていても気を使う程度のトヨタ車という方が大半では?

全ての商品にはメリットとデメリットが必ず存在するのだか、デメリットについて詳しく説明する営業マンなどまずいない。

詐欺師と営業マンは紙一重

詐欺師と営業マンは紙一重だ。求められるのはどれだけ売ったのかという結果だけ。

そんな同じバイヤーとして成果を出したいのであれば、プライドなど捨てて詐欺師でもなんでも成り下がる覚悟でないと、アフィリエイターとして食って行く事は出来ないのではないだろうか。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Web関連
こんな記事も読まれています
10-PLATE

コメント