自動車保険はネットで安くなる!? 通販型自動車保険に変えるだけで年間20,000円も違う!! 今すぐ5分でサクッと無料で見積もってみる

冬スポの商品は安い?スノーボード好き歓喜のイベントに行ってきた感想まとめ

    

タグ:  

冬スポの商品は安い?スノーボード好き歓喜のイベントに行ってきた感想まとめ

スノーボード好きなら誰もが気になっている冬スポに、先日行ってきました!千葉県幕張の冬スポには3年連続で行ってますが、今年も多くの人で賑わっていました!スノーボーダーの熱気でムンムンでしたよ!

冬スポって?

冬スポとは、北は北海道、南は九州までと、日本各地で開催されているスキー&スノーボードの商品販売イベントです。国内最大級の品ぞろえとうたっているだけあって、有名ブランドからノーブランドまで沢山のアイテムが手に入ります。これからスノーボードを始める初心者から、最新のアイテムを求めるベテランまで、幅広いスノーボーダーがこぞって訪れる大人気イベントなんです。

冬スポって?

冬スポって何が売ってるの?

スキー&スノーボードとなってますが、冬スポで販売されている商品のほとんどはスノーボード用品です。割合で言うと、スキー1割スノーボード9割ほどだと思います。なので、スキーヤーよりスノーボーダーをターゲットにしたイベントです。

売っている商品は様々で、冬スポに行けばスノボに必要なものは全部揃っちゃいます。スノーボード板、バインディング、ブーツなどのギアはもちろん、スノーボードケース、ヘルメット、プロテクター、ゴーグル、グローブ、デッキパッド、ネックウォーマー、ビーニー、パスケース、ワックスなどなど。

その中でも特に多く取り扱っているのがスノボウェアBURTON(バートン)ROXY(ロキシー)といった有名ブランドの最新ウェアから、去年モデルのアウトレット商品まで、お買い得なウェアがたくさんあります!いろんなデザインのウェアがあるので、コーデにこだわりたい人にとってはかなりオススメ!

冬スポって何が売ってるの?

冬スポってスノボショップと比べて安いの?

正直な感想だと、ムラサキスポーツ、Victoria(ヴィクトリア)、Xebio(ゼビオ)と比べてもそこまで安くはないのかなぁって印象でした。ただ品数がかなり多いんで、いろんなお店を回る交通費を考えるとお得なのかな?って気もします。あとはスノボウェアのアウトレットがたくさんあるのと、普通のショップではあまり取り扱わないノーブランドのアイテムが多いのが魅力かもしれません。

冬スポのサプライズ企画がヤバい!

冬スポのサプライズ企画がヤバい!

冬スポといえばお得なイベントのサプライズ企画。ウェアやブーツ、バインディングにスノボ板と、何かとお金がかかるスノーボードですが、このサプライズ企画はスノボアイテムを半額または無料でゲットできるかもしれないという、貧乏スノーボーダー必見のイベントなんです!

商品が半額になるイベント

会場内の商品がどれでも半額になるイベントで、運営スタッフが会場のどこかで割引チケットを配ります。どこで配っているかは、開場後1時間後にアナウンスされます。どのスタッフがどこで配るかはランダムで、冬スポ常連対策で毎回違う場所で配られているそうです。ちなみに、先日行った幕張メッセのイベントでは、ゴーグル売り場で1名の黄色いジャケットを着たスタッフが配っていました。

過去に参戦したことがありますが、それはもうすさまじかった思い出があります。時間になると周囲をキョロキョロする人。アナウンスと同時に会場内を全力疾走する若者。スタッフに群がる群衆。温厚な日本人だからこそできるイベントでしょう。

商品が無料になるイベント

スタッフとのジャンケンで最後まで勝ち残れば、会場内の商品どれでも1点無料になるイベントです。これに関してはもう運です。でも運よく勝ち残れば、数万円する板やウェア上下セットが無料になるので超お得!ダメもとでも参加する価値はあります!

冬スポのサプライズ企画詳細はこちらから

早割リフト券が激安

早割リフト券が激安

言うほど商品は安くないし、サプライズ企画も抽選でどうせ外れるしって思っている方!冬スポはそれだけじゃありません!最大の魅力は早割リフト券です!むしろ自分は早割チケットを買いに行きました(笑)

どれだけ安いかって?それはもうかなりです。現地で買うのが馬鹿らしくなるくらい。安い所だと半額なんてゲレンデもありました。ただ、スノボはバスツアーで行くって人にはあまり関係ないかもしれませんね。それでもここまで安くできるんだ~って思っちゃうほどリフト券は安いですよ。

冬スポの早割リフト券はこちらから

冬スポに行けない人はWeb会場へ

開催日に予定が入っていたり、近場で開催されていないなど、冬スポに行けない人はWeb会場がオススメ。イベント会場同様にスノボアイテムがお得に購入できたり、Web会場限定のアイテムあります、もちろん早割リフト券も購入できますよ。

冬スポ Web会場はこちら

まとめ

総合的に見て、スノーボード好きであれば一度は冬スポに行く価値はあるのかなと思います。買わなくてもいろんな商品を一度に見比べることができてとても楽しかったです。個人的にはどのショップにも置いてなかった3DキャンバーのBATALEON(バタレオン)の板を触れた事が一番良かったです(笑)

補足

「冬スポの3点セットってどうなの?」という質問があったのです、正直あれは高いです(笑) Amazonと比べてみると分かると思うのですが、微妙に高いんですよね。しかもブランドは同じってゆう。ただ、ブーツは絶対に試着して決めたほうがいいので冬スポで買うって方法もありです。でもまぁ、セコイで有名な自分場合は冬スポとかショップでブーツを試着して、Amazonで同じブランドのブーツを購入しますかな(笑) おっとこれ以上言うと知り合いのショップ店員に怒られるっと( ━☞´◔‿ゝ◔`)━☞

ラクマ

この記事にいいね!

こんな記事も読まれています

コメント

  1. わたる より:

    はじめまして。
    「ヒトリスト」って、面白いことばですね。
    ゲレンデから3年ぐらい離れてて、来月末にヒトリストを行う予定。
    とりあえず、37にもなると、体が・・・動くのか心配ですが、久々にと。
    なもんで、色々とスノーボードの小物から備品を揃え直そうかとしていて、ここに来ました。
    やっぱし、冬スポは行く価値アリなのですね。

    ちなみに、もう錆びが出てしまったボードは素人で復活は難しいでしょうか。また、お店に出す場合、逆に買った方が安くなるとか?

    こんなこと聞いてしまって場違いでしたら、スルーしてください。

    • MA-HI より:

      わたるさん
      コメントありがとうございます!自分も「ヒトリスト」って言葉を聞いた時は「ほぉ~」って思いましたけど、まさに自分の事だったので今では気に入ってます(笑)
      冬スポは一度にいろいろ買いそろえることができるので、何だかんだ魅力なイベントですよ!値段も安くはないですが、他と比べて高くもありませんし。

      エッジの金属部分のサビならサンドペーパーで落とせますよ!あとはクリーナースプレーで汚れを落として、スプレーワックスとかかければ問題ないかともいます!過去記事でもガリウムを紹介していますので、参考にしていただければと思います!

      どうしようも無い状態だけど、その板で滑りたいってことであれば、業者にメンテナンスしてもらうのもアリかと思います。その場合は数千円~数万円程度かかると思いますが、そこそこのブランドの新品の板を買うよりは安いと思いますよ!

      あとはブックオフとかの中古板も結構いいのが半額以下で売ってるのでオススメです!

      • わたる より:

        MA-HIさん、
        ありがとうございます。
        ガリウム記事、拝見させていただきました。
        そうですね、一応、気に入ったボードですし・・・
        他のボードを見だすと欲求が止まらなくなりそうですので、まずは復活を考えます。
        昨日、過去記事を、見て非常に簡単なことを知りましたし。
        早速、明日買い出しです。

        ありがとうございました。

        • MA-HI より:

          わたるさん
          ありがとうございます!確かに毎年新しい板をチェックするたびに欲しくなります・・・(笑)
          お互い怪我をしないようにヒトリストを楽しみましょう!

この記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
gotop