自動車保険はネットで安くなる!? 通販型自動車保険に変えるだけで年間20,000円も違う!! 今すぐ5分でサクッと無料で見積もってみる

ヒトリストの俺がスノボで行ったことのあるゲレンデをまとめる

    

タグ:  

ヒトリストの俺がスノボで行ったことのあるゲレンデをまとめる

そうだよ!どうせボッチだよ!何が悪い!

今まで行ったことのある、関東・東北・北信越のゲレンデを、覚えている範囲でレポートします。ホームページやパンフレットやチラシではわからない、レンタルやロッカールームなど、気になる細かな所をお伝えできればなと思います。
※情報が数年前の為、現時点とは異なる場合がございます。

GALA湯沢

GALA湯沢

メモにはこれが一番上にありました。
上越新幹線の終点駅。なおかつ唯一の駅直結型ゲレンデ。
ココはかなり熱いです!(気温は寒い←)
なんということでしょう!改札を出てすぐにチケット売り場!
交通費は痛いが時間&楽を取るなら新幹線。
東京から上越新幹線一本で1時間ちょっとで滑れる!(板持参組は冷たい目線覚悟)

【ゲレンデ】
1本のロープウェイを経由して、メインゲレンデに向かう珍しいパターン。
ですので、リフト券=ロープウェイ乗車券となり、メインゲレンデのリフト・ゴンドラは乗り放題です。
また、帰りはロープウェイを使わず2kmのロングウェイを滑降することもできます。
※初心者には力量的には体力的にも結構厳しいです!
●中央エリア
4人乗りリフト2基
2基とも到着地点はほぼ同じ
頂上からから北エリア・中央エリアに分かれている
中央エリア
初級(細道ぬけたらゆるやかコース)
中級(結構急な坂 初心者きつい)
クレープ・アイスあり
●北エリア
キッカー・パークあり
2kmロングコース(帰宅コース)
※16:00前までに北エリアに移動する必要あり
※過ぎるとスタッフが北エリア入り口を封鎖する
●南エリア
上級者用

【レンタル】
見た感じ、結構最新のギア達を揃えているようです。
ストックも豊富なようでした。

【ロッカールーム】
ここはかなりキレイです!今までのゲレンデで一番広く清潔でした!
ロッカーは1000円しますが、開け放題です!

【その他】
温泉があります!これはおっさんおばちゃんボーダー必須ですな(笑)
入浴料は1300円!(うん!高い!)
浴場はちょっと狭い感じでしたが贅沢は言ってられませんよ!
自動販売機は20~30円高めでした!(なんでメモっているのか…)

詳しくは公式HP
http://www.galaresort.jp/winter/

佐久パラダ

佐久パラダ

なぜこんなファミリーゲレンデに行ったのか…。
そう。バスツアーのミステリーツアーです。
まさにハズレを引いた日でした。

【ゲレンデ】
全体的に緩やかで、完全な初心者・ファミリー向けゲレンデ。
場所的に都心に近く、雪自体少ない。
人口雪がメインで、頂上の日蔭はアイスバーン。

【ロッカールーム】
とにかく更衣室狭い。
ロッカーほぼ外に近い環境。
利用料300円。

【その他】
アクセスは最高ですが、やっぱり何とも物足りないゲレンデでした。
シャワーなどはなかったと思う。
自動販売機は通常価格。(ここだけは素晴らしい!)

詳しくは公式HP
http://www.saku-parada.jp/ski/

グランディ羽鳥湖

グランディ羽鳥湖

【ゲレンデ】
東北なだけに雪質は最高。
休日の割に人が少なく滑りやすかった印象。
人が少ないところはパウダー。
意外と急斜面が多い印象。
大きめのキッカー有。
全体的に中級者向けのゲレンデかなと。

【レンタル】
ツアーだとレンタルボードプランが格安。
しかし、バインはステップインタイプのみ。

【ロッカールーム】
更衣室もまぁまぁ広め
ロッカー利用料200~300円とお手ごろ。

【その他】
温泉有。
結構広い食堂あり。

詳しくは公式HP
http://www.hatoriko.com/

立山山麓スキー場

立山山麓スキー場

【ゲレンデ】
言わずと知れた我が故郷富山のゲレンデ。
いろんなゲレンデに行っていますが、雪質に関しては未だここに勝るとこ現れず。
ゲレンデ自体も大きく、ゴンドラもある。
初心者から上級者まで滑れるゲレンデ。
(地元だからというわけではなく、ガチでいいゲレンデです!)

【レンタル】
ゲレンデ周辺にいくつかショップがあり、店によっては最新のギアを貸し出ししているところも。
【ロッカールーム】
基本はマイカー来るので、更衣室らしいものはなし。
【その他】
駐車場は無料で、満車はまずありえない広さ。
食堂が複数ある。

詳しくは公式HP
http://www.tateyama36.co.jp/ski/index.html

峰の原高原

峰の原高原

【ゲレンデ】
ゲレンデの聖地、長野菅平のはずれにあるゲレンデ。
雪質は抜群。
スキーヤー、子連れが多い
初級コースは平ら過ぎてボードは止まるほど。
ミドルポコジャンあり。

【レンタル】
屋外に乱雑に置かれたギアから選ぶ。
基本的に「大丈夫か?」というレベルの古さ。

【ロッカールーム】
プレハブ造りでとても古い。
利用者があまりいない為、空いている。

【その他】
駐車場の横は崖。景色はいいのかも。

詳しくは公式HP
http://www.minenohara.biz/

ノルン水上

ノルン水上

【ゲレンデ】
群馬の新潟寄りのゲレンデ。
雪質は重め。
パークは充実だが、若者がたむろする。(ガチでうざいからやめて欲しい)
割と平地は少なめ。
クワッドリフト1本で頂上まで行ける。

【ロッカールーム】
結構広めで、そこまで汚くはない。
利用料500円。

【その他】
ジュースはチョイ高。

水上方面では結構有名なゲレンデで施設自体も充実しているので、ここはおすすめ。

詳しくは公式HP
http://www.norn.co.jp/snow/

舞子スノーリゾート

舞子スノーリゾート

【ゲレンデ】
割とよく行くゲレンデ。
いくつかのゲレンデがあり、総称で舞子なので滑るところを間違えると相当迷う。
どこを拠点にするか、どこを滑るかなど、あらかじめ決めとく事をおすすめします。
キッカー・パークもあるが、閉まってることが多い気がする。
結構雨が降りやすいのか、雪質も重め。
頂上はどこも上級者向け。

【レンタル】
拠点にする施設は複数ありますが、セントレジャー舞子のレンタルは新しい。
普通のレンタルでBurtonが出てました。

【ロッカールーム】
セントレジャー舞子のロッカールームは最高でした。
宿泊者には通常とは別のロッカールームが利用可能。
他のロッカールームもそこそこ綺麗で全体的にちゃんとした施設。

【その他】
宿泊ならセントレジャー舞子ホテルはおすすめ。(私自身、結構お世話になっています)
バイキングのビーフシチューが絶品。(ない時もある)
お風呂も広く綺麗です。
越後湯沢駅とのシャトルバスも無料であります。

詳しくは公式HP
http://www.maiko-resort.com/winter/

マウントジーンズ那須

マウントジーンズ那須

【ゲレンデ】
行った時は天候が最悪で、ガスもすごかったことを覚えています。
ゴンドラは結構狭い感じ。
パークもあります。
キッカー、ポコジャン系は見当たりませんでした。
そこまで傾斜はきつくない。

【ロッカールーム】
更衣室はちょっと分かりづらかった様な。
駐車場とゲレンデふもとの施設に更衣室があり、駐車場の方は空いている。
施設は綺麗。

【その他】
ノルンと同レベルのゲレンデで、ヒトリストも行きやすく、お気に入りのゲレンデの一つです。

詳しくは公式HP
http://www.mtjeans.com/snow/

たんばらスキーパーク

たんばらスキーパーク

【ゲレンデ】
キッカーはリフトの真横でガン見される。
パークもリフト沿いにあり、チャレンジはしにくい。(上手けりゃおいしいんだけど)
雪質はまぁまぁいい方。

【ロッカールーム】
利用人数の割にロッカー自体少なく、ハイシーズンは必ずあふれる。
ロッカーの上に載せていました。

【その他】
都心からもアクセスがしやすく、ファミリーから若者に人気のゲレンデ。

ハイシーズン、休日はまともに滑れないほど。

詳しくは公式HP
http://www.tambara.co.jp/skipark/

カムイみさかスキー場

カムイみさかスキー場

【ゲレンデ】
こちらも人工雪で、ところどころアイスバーン。
その上、全面結構な急斜面。
当然ですが、キッカー・パークはありません
リフト10分、滑降1分。

【ロッカールーム】
そこまで汚くなく、利用者の割には空いている方。

【その他】
またもやなんでこんなファミリーゲレンデに行ったのか…。
そう。ミステリーツアーです。
ガッチガチのファミリーゲレンデで、バスツアーでも滞在時間は一番長い。

詳しくは公式HP
http://misaka.kamuisp.com/

池の平温泉スキー場

池の平温泉スキー場

【ゲレンデ】
IKENO CITYで有名なパーク・キッカーの天国。
降雪量も多く、いいかげんにおやめウダー状態。
ゲレンデ自体も広く、ハイシーズンでも問題ないでしょう。
初級者・中級者・上級者・パーカーまで幅広い滑りが出来ます。

【ロッカールーム】
温泉の前のスペースにロッカーで敷居を作っただけ。
人気のゲレンデなのに、4人で満員状態。

【その他】
クッソ狭いロッカーで着替えたら、バスに乗ってゲレンデに行きます。
ここも、複数のゲレンデが存在しているので予め計画が必要です。
その他にも、池の平はおもしろい施設が多く、ガールズバーなんかあります。(笑)
詳しくは公式HP
http://www.ikenotaira.net/

川場

川場

【ゲレンデ】
ここもパークが充実しています。
また地形もおもしろくフリーラン派の自分は好きです。
ただ、ちょっと雪が固めかなと感じました。
あと、斜面は全体的に緩やかで、グラトリにも向いているのかなと思います。

【その他】
ここの食堂は天井が高く、解放感が最高でした。
川場と言ったら立体駐車場。
マイカーの方には嬉しい、雪風防げて、ゆっくり準備、帰り支度が出来ます。
あと、怖い系のアンちゃんが多そうなイメージですがそこまでいません。
でも、室内でスケボーやってたりと、いるっちゃいます。

詳しくは公式HP
http://www.kawaba.co.jp/snow/

まとめ

五竜・HAKUBA47、志賀などのBIGゲレンデは行けません。てか行けません。ボッチが際立つから。

毎シーズン目標20ゲレンデとしていますが、年のせいか疲れが取れません。肋骨なんてしょっちゅう折れています。

あとやっぱり一人ってすごくさみしい。技が決まって「おぉっ!」とか、転んで「HAHAHA」とかないとダメですね。何か滑ることが作業になってる感覚におちいります。

今シーズンはなかなか行けなくても、誰かと行くって事を目標にしたいですね。ってぼっちが言ってます。でわでわ。

ラクマ

この記事にいいね!

こんな記事も読まれています

この記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
gotop