春は花粉が舞う季節 ツラ~イ花粉症は体質改善で治せるって知ってます?

虫歯治療に10万円費やした男がオススメする最強虫歯予防グッズ

 

タグ:

虫歯治療に10万円費やした男がオススメする最強虫歯予防グッズ

私は虫歯の治療に1年で10万円以上費やしたこともあります。もともと虫歯になりやすい体質で、普段から歯磨きは念入りにしていても、すぐに虫歯になってしまうほどです。そんな私が普段から取り組めるの虫歯予防として、長年愛用している虫歯予防グッズをご紹介します。

歯を磨くなら音波振動の電動歯ブラシが最も効果的

本気で虫歯を予防したいのであれば、音波振動の電動歯ブラシを使うことをおすすめします。音波振動は、手磨きでは除去しきれない歯垢をや虫歯菌を破壊するといった効果もあります。

パナソニック ポケットドルツ

ポケットドルツは音波振動歯ブラシになります。見た目はマスカラのケースの様で、女性にもおすすめなデザインです。かわいらしい外見とは真逆で、毎分16000ブラシストロークの音波振動とパワフルです。発売時は歯科医師や歯科衛生士にも大好評で、日本歯科医師会も推進しているお墨付きです。私が初めて使った電動歯ブラシでもあります。

フィリップス ソニッケアー

筧利夫さんのCMでおなじみのソニックケア―。電動歯ブラシにとことんこだわりたいならこの一択になるでしょう。圧倒的な歯垢除去力はもちろん、歯を白くする機能まで備わっています。電源も充電式なので電池切れの心配も在りません。

虫歯予防に効果的な歯磨き粉は「高濃度フッ素・低研磨剤・再石灰化」

歯磨き粉の役目は「歯の汚れを落とす洗浄剤」「口の中をリフレッシュさせる」だけじゃありません。初期虫歯C1程度なら治してしまう(虫歯の進行を防ぐ)といった効果も期待できる歯磨き粉まであります。

ライオン チェックアップ スタンダード

ライオンのチェックアップは低価格・低研磨剤・低刺激で、高濃度のフッ素配合(950ppm)・キシリトール配合の歯磨剤。 安いけど市販の歯磨き粉とは別格なので、初めての「ちょっといい歯磨き粉」入門には最適な商品です。

虫歯になりやすい、初期虫歯に悩んでいる、辛いのが苦手、お金をかけたくないという方にオススメです。

ウェルテック ジェルコートF

ジェルコートはAmazonでも一番人気のある歯磨き粉です。値は張りますがその効果は絶大です。研磨剤を一切使っていないジェルタイプで歯を傷つけることなく磨くことができます。高濃度のフッ素配合(950ppm)はもちろん、殺菌剤配合により虫歯・歯周病も予防します。

歯のケアにとことんこだわりたい、歯茎が弱い血が出やすい、虫歯になりやすい、初期虫歯に悩んでいる、歯を白くしたい方にオススメです。

GC MI ペースト

MIペーストは、見た目はイチゴやバナナやメロンと言ったフレーバーがいかにも甘そうな感じはしますが、この歯磨き粉の特徴はカルシウムがこれでもかというほど詰め込んであります。 さらに研磨剤を使っておらず、とにかく再石灰化に特化した歯磨き粉と言えます。豊富なフレーバーはお子様にピッタリな商品かと思います。

虫歯になりやすい、初期虫歯に悩んでいる、味にバリエーションが欲しいという方にオススメです。

マウスウォッシュ(デンタルリンス)で口の中に残った虫歯菌を完全除去

マウスウォッシュによって、歯磨きや糸ようじだけでは落とし切れなかった虫歯菌を完全除去出来ます。虫歯菌だけではなく、歯茎のケアにもなるので歯周病予防にも効果的です。

マウスウォッシュ(デンタルリンス)はいくつかありますが、中でもおすすめな3商品をご紹介します。選ぶポイントは「刺激」と「殺菌力」です。またアルコールを使っていないノンアルコールの商品も発売されているので、用途に合ったマウスウォッシュ(デンタルリンス)を選びましょう。

ガム デンタルリンス

ガムデンタルリンスは、薬用成分CPC(塩化セチルピリジニウム)が歯と歯グキを長時間コートし、朝まで原因菌を寄せ付けにくくして口臭を防ぎます。薬用成分TXA(トラネキサム酸)が、原因菌の栄養源になりやすい歯グキからの出血を防ぎます。

歯茎が痛む方、口の中の粘り気が気になる方、刺激が苦手な方にオススメです。

薬用リステリン

リステリンは、強い殺菌効果でお口の3大トラブル(口臭・歯肉炎、歯垢の沈着)を予防する、医薬部外品のマウスウォッシュ(洗口液)です。独自の4つの有効成分(チモール、1,8-シネオール、L-メントール、サリチル酸メチル)が、みがき残しを殺菌し、歯垢の沈着や歯肉炎、口臭の原因となる細菌を効果的に減少させます。

しっかり殺菌したい方、効果を実感したい方にオススメ。

モンダミン

モンダミンはハーブの香味ですっきりした使用感。殺菌成分CPCが虫歯・歯周病の原因菌を殺菌し、歯垢の付着を防ぎます。

リステリンでは刺激が強いと感じる方、寝る前にマウスウォッシュを使う方にオススメです。

まとめ

毎日する歯磨きだからこそ、お金をかけて取り組むべきだと思います。安い歯ブラシや歯磨き粉を使っていて虫歯になっては、本末転倒。痛い思いをするだけでなく、高い虫歯治療を受けることになり出費も痛いですよ。私のように、虫歯になりやすいという方は、特に気を付ける必要がありそうです。

この機会にご自身のデンタルケアを見直してみてはいかがでしょうか。

この記事にいいね!

こんな記事も読まれています

この記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
gotop