春は花粉が舞う季節 ツラ~イ花粉症は体質改善で治せるって知ってます?

自動車保険の補償内容についてのまとめ(フランクな解説付き)

    

タグ: 

自動車保険の補償内容についてのまとめ(フランクな解説付き)

初めて加入する通販型自動車保険を一括見積もりサイトで選んでいたら、ちょっと難しいワードが出てきたのでまとめます。基礎的なワードと一緒に確認用として活用できればと思います。

※難しいワードを並べても分かりにくいので自分なりにフランクに訳します。

対人賠償保険

【難しい原文】

自動車の所有、使用または管理に起因する事故で他人を死傷させ、損害賠償責任を負担することによって被る損害に対して補償されます。自賠責保険での支払いを超過した部分に対して保険金が支払われます。

補償内容は治療費、休業補償費、慰謝料や遺失利益(将来得ることが予想された利益),介護料、葬儀料などが含まれます。高額の賠償請求に備えて通常は無制限でのご契約です。

【フランクな訳】
つまり、車で誰ひいちゃったら代わりにお金出しますよ~ってこと。一応で自賠責ってゆう最低限の保険みたいのは国の決まりで強制で入ってるから、相手や相手の家族にごめんなさいのお金は多少出るんだけど、数億円とか払う事になったら自賠責でカバーできないじゃん?それを代わりに払いますよっていう補償。だから無制限にしとく事が普通らしい。

自賠責の補償内容

ちなみに強制保険って言われる自賠責は、怪我で120万円、後遺症で75万円~4000万円、死亡は3000万円まで出るらしい。

対物賠償保険

【難しい原文】

自動車の所有、使用または管理に起因する事故で他人の物を壊してしまった場合の補償です。
店舗や営業用車両などに損害を与えてしまった場合の営業損失等も補償の対象となります。

複数の物を壊してしまったり、店舗などに突っ込み、思いがけず高額な損害を与えてしまう場合に備えて、無制限でのご契約をおすすめします。

【フランクな訳】
人の時の物バージョンで、車乗ってて誰かの何かを壊したら補償しますよってやつ。相手の車も含まれるよ。

あと、コンビニとかにおじいちゃんが車で突っ込んだってゆうニュース良く聞くやん?あれも補償してくれるらしいよ。

店がぶっ壊れて営業出来ない間の売上分とかも含まれるってゆう。悪用したら保険金詐欺になるよ。まぁ厳しい審査とかあるんやろうな~。

人身傷害補償保険

【難しい原文】

自動車事故によるご自身へのケガに対する補償です。
契約の自動車に搭乗中の方が補償の対象となり、さらにご家族の場合は歩行中の自動車事故に対しても補償されます。

治療費用、休業損害、遺失利益(生存していた場合に将来得ることが予想された利益)、精神的損害などが幅広く補償され、ご自身の過失分も含んだ実際の損害額が支払われるので、示談交渉の結果を気にする必要がありません。

最近では、自動車事故だけではなく、自転車やエスカレーター、駅の構内でのケガなどの交通傷害をフルカバーしてくれる保険会社も増えてきました。

【フランクな訳】
さっきは相手に対しての補償だったけど、これは自分に対しての補償。入院保険とか傷害保険とか医療保険とかに入って無い場合でも、事故起こしてたら補償しますよ~ってやつ。逆に入院保険とか傷害保険とか医療保険とかに入ってれば要らないのかね?

搭乗者傷害保険

【難しい原文】

ご契約のお車に乗車中の方(運転者、同乗者)が自動車事故により死傷した場合に支払われる保険。死亡した場合は死亡保険金が、後遺障害が生じたときにはその程度に応じて後遺障害保険金が、ケガをしたときには傷害保険金が 支払われます。支払われ方には「部位・症状別払い」「日数払」「一時金払方式」の三種類があります。

※人身傷害補償をつけていれば、治療費や休業補償等実際にかかった費用は補償されるので、搭乗者傷害保険の受取保険金額が少なくて自己負担が増えるかもしれない・・・といった心配はありません。(この保険金は加害者からの賠償金やその他の保険金等とは関係なく、重ねて支払われます。)

【フランクな訳】
さっきの自分用の保険の一緒に乗ってる人用の保険。大事な客さん乗せて事故起こしてお客さんが入院とかしても、その人の分もさっきの自分用の保険同様に払ってくれるっぽい。

彼女を車で送り迎いばかりしている彼氏のような存在の人は入った方がいいかもね。

車両保険

【難しい原文】

自分の車の損害に対して修理費用等が支払われる。補償の範囲の違いによって「一般車両」と「エコノミー」がある。あらゆる事故を補償する「一般車両」は運転に自信が無い人や、補償充実派向け。一方「エコノミー」では自損事故や当て逃げなどの場合は補償されません。

【フランクな訳】
事故を起こした時に自分の車の修理も補償しますよっていうやつ。相手の車は対物で補償されるけど、自分の車の補償は無かったからね。だから補償してもらいたいって人はこれに入っておけばいいかも。

特に新車とか高級車とかの人は入った方がいいかもね。ただ、車によって保険料も変わるから要注意ね。

ファミリーバイク特約

【難しい原文】

バイクに乗車中に交通事故にあった場合、契約している保険の対人賠償、対物賠償、自損事故の補償が受けられます。125cc以下のバイクであれば、車両の限定はしないので、自分のバイクでも友人から借りたバイクでもまた、自宅に何台バイクがあっても補償の対象となります。対人、対物、自損が補償の対象。さらに保険事故としてカウントされないので翌年の保険料は上がりません。

【フランクな訳】
原付とか持ってる人は、バイク保険もついでに安く入れますよってやつかな。まぁ原付で事故起こす確率は少ないけど無くはないから、大した金額じゃなかったら入っておいた方がいいかも。てか車あったら原付ってあまり乗らなくなるよね~。イラネ。

通販型自動車保険選びに迷ったら

保険料会社もたくさんあってどれがいいのか分からない。選ぶのが面倒。自分に最適な自動車保険ってどれ?

そんな方にピッタリなのが、一回の情報入力で複数の自動車保険の見積もり依頼が出来る、一括見積サイトです。

同じ情報で、どれほど保険料の差があるか?またそれぞれ売りにしているサービスの違いは何か?が簡単に分ります。

無料の自動車保険一括見積もりサービス

関連記事

この記事にいいね!

こんな記事も読まれています

この記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
gotop